ドゥアイネットのプログラマー、湯川が開発日記を綴ります。

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< BitmapのSmoothing | main | リファクタリング >>
flashlite2.0でのアニメーション
flashlite2.0ではTweenが使えます。

こんな感じです。
new mx.transitions.Tween(target, "_height",mx.transitions.easing.Regular.easeOut, 325, 0, 0.3, true);
上記のように書くと対象の高さが325から0に0.3秒かけて変わります。

終了イベントも以下のように書くと取得することができます。
var v_tween:Object = new mx.transitions.Tween(target, "_height",mx.transitions.easing.Regular.easeOut, 325, 0, .3, true);
v_tween.onMotionFinished = function() {
 trace("Tween終了!");
};

これを使ってアニメーションするようにはなったのですが、
実機(携帯)で見ると動きがスムーズではありません。。

やはり携帯では動きを小さくして、うまく見せないといけないようです。
| flashlite | 18:51 | comments(0) | - |
コメント
コメントする