ドゥアイネットのプログラマー、湯川が開発日記を綴ります。

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< iOS8以降でアプリの設定画面にとばす | main | FTPクライアント >>
Windows7の再起動
Windows7でドキュメント作成を行っていたら、いきなり再起動となってしまい編集した分が消えてしまいした。

それほど大きな編集ではなかったので、もう一度同じ編集をしていると、また再起動。。
調べてみるとWindows7、8では、確認メッセージなしで、Windows Updateの再起動が始まるようになっているようです。

これでは、困るので自分のタイミングでWindows Updateの再起動ができるようにする方法を調べました。

以下のページに紹介されている方法で設定できました。

http://windows7faq.net/50/cat171/


上の画像で、ひとつだけ有効になっている「スケジュールされた更新で、ログオンしているユーザーがいる場合には自動的に再起動しない」を設定します。

VMWareで動作させているWindows7で、
滅多に長時間作業することがなかったので更新がたまっていたんだと思います。
| プログラマ雑感 | 11:04 | comments(0) | - |
コメント
コメントする