ドゥアイネットのプログラマー、湯川が開発日記を綴ります。

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< Facebook developers | main | VMwareがyosemiteで遅い >>
MagicalRecord
いまさらかもしれないですが「MagicalRecord」を使ってみました。
感想としてはかなり便利です。これからはこれを使っていこうと思います。

これまでは「FMDB」を使ってsqliteにデータを保存たりしていたのですが、
そのときはsqliteにSQLを流してテーブルをつくって、データを保持するためのクラスをつくって。。。
と色々準備が必要だったのですが「MagicalRecord」を使えば色々手間が省けます。

楽になったところ
・「Data Model」を使って作成するとクラスを自動生成できる。
・データ追加、更新、削除メソッドが簡単で、SQLも書かなくていい。
・クラスに変更があっても「Data Model」から再度生成するだけでいい。

以下のページを参考にさせていただきました。ありがとうございます。

MagicalRecordでCoreDataをお手軽に使う
 
| iPhone・iPad | 17:25 | comments(0) | - |
コメント
コメントする