ドゥアイネットのプログラマー、湯川が開発日記を綴ります。

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< スマートフォン | main | 開発過程について >>
ゲームの画面
 先日MA6に応募したツイッターガジェットですが、今回そのデザインを担当させてもらいました。

普段は業務用のシステムの画面デザインを行うことがほとんどですが、今回は遊びや息抜きに使うようなアプリなので、「堅い」雰囲気にならないように気をつけました。

休みの日にたまにゲームをすることがあります。
家庭用ゲーム機や携帯ゲーム機、携帯電話のアプリなど・・
そのゲームの画面が今回のデザインでとても参考になりました。

システムの画面では、シンプルでクールなデザインが多く、ボタンなどは下の絵のようにグラデーションを使った立体的なものがほとんどです。




ゲームでもこういったデザインのものは多いですが、反対にフラットでナチュラルな雰囲気のもの多くあります。
下の絵は、今回のツイッターガジェット用に作成したボタンのひとつです。




かわいらしい雰囲気だったり、にぎやかだったり、クールだったり、そのゲームやアプリの内容に合わせてデザインされています。
デザインの仕事を始める前までは、特に意識してゲームの画面を見たことはありませんでしたが、今では「どんな色が使われている?」「どんなボタンだろう?」ということを考えるようになりました。

ゲームに限らず、いろんなものを見てデザインの参考にしていこうと思います。
| デザイン | 19:53 | comments(0) | - |
コメント
コメントする