ドゥアイネットのプログラマー、湯川が開発日記を綴ります。

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< なずきEX API | main | 半透明のデザイン >>
blazeds
 AIRのクライアント同士でメッセージ交換を行いたかったので
「blazeds」を試してみました。

ダウンロードをしてセットアップするまではスムーズにいきましたが、
AIRプログラムで使用するときに、わからないことだらけでけっこう
時間がかかってしまいました。

ます、サーバーの指定
画像

上の図ではサーバーの種類が「J2EE」になっていますが、ここでは、サーバーを入力しません。
AIRだと設定ファイルをそのまま読み込むとダメだそうです。

次に、チャンネルの設定
サーバーを入力していないので、
コードでチャンネルを設定してやらないといけません。

  var v_chanel:AMFChannel = new AMFChannel("my-polling-amf","http://dinsvr01:8400/blazeds/messagebroker/amfpolling");

  var v_chanels:ChannelSet = new ChannelSet();
  v_chanel.pollingEnabled = true;
  v_chanels.addChannel(v_chanel);

  producer = new Producer();
  producer.destination = "chat";
  producer.channelSet = v_chanels;

  consumer = new Consumer();
  consumer.destination = "chat";

  consumer.channelSet = v_chanels;
  consumer.subscribe();

これでサンプルのチャットを動作させることができました。
これを応用してメッセージのやり取りを作成していきます。
| Flex | 11:39 | comments(0) | - |
コメント
コメントする