ドゥアイネットのプログラマー、湯川が開発日記を綴ります。

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< CSSメモ【1】 | main | ソーシャルアプリケーションアワード >>
ローカルファイルのデータ取得
flash player10からローカルファイルのデータを
取得できるようになったので使ってみました。

これを使うと、ユーザーが選択したイメージファイルをかんたんに表示できます。

イメージを表示する前
画像

FileReferenceを使用してファイル選択ダイアログを表示します。

private var _ref:FileReference = new FileReference();
var v_filter = new FileFilter("画像ファイル(*.jpg;*.jpeg)","*.jpg;*.jpeg");

//ファイル選択イベントを追加
_ref.addEventListener(Event.SELECT, onFileSelect);
//データロード完了イベント追加
_ref.addEventListener(Event.COMPLETE,onLoad);

//ファイル選択ダイアログを表示
_ref.browse([v_filter]);

画像
------------------------------------------

//ダイアログでファイルが選択されたらここにきます。
private function onFileSelect(event:Event):void
{
 //選択されたファイルの内容をloadします
 _ref.load();
}

//ロードが完了したらイメージにセットします。
private function onLoad(event:Event):void
{
 image.source = _ref.data;
}

画像

ローカルファイルのイメージを表示できました。
これは便利ですね。
| Flex | 18:02 | comments(0) | - |
コメント
コメントする