ドゥアイネットのプログラマー、湯川が開発日記を綴ります。

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Windows7の再起動
Windows7でドキュメント作成を行っていたら、いきなり再起動となってしまい編集した分が消えてしまいした。

それほど大きな編集ではなかったので、もう一度同じ編集をしていると、また再起動。。
調べてみるとWindows7、8では、確認メッセージなしで、Windows Updateの再起動が始まるようになっているようです。

これでは、困るので自分のタイミングでWindows Updateの再起動ができるようにする方法を調べました。

以下のページに紹介されている方法で設定できました。

http://windows7faq.net/50/cat171/


上の画像で、ひとつだけ有効になっている「スケジュールされた更新で、ログオンしているユーザーがいる場合には自動的に再起動しない」を設定します。

VMWareで動作させているWindows7で、
滅多に長時間作業することがなかったので更新がたまっていたんだと思います。
| プログラマ雑感 | 11:04 | comments(0) | - |
MA8の結果
 先日応募していたMA8の結果です。

一次審査を通過して二次審査までいくことができました。

二次審査では、30作品でプレゼンして上位5作品を決めるものでした。
その結果5位以内には入ることができませんでした。

帰りの飛行機の都合で、最後まで会場で見ることができなかったのですが、
最初に上位10作品を発表してから、5作品を発表したようです。


運よく上位10作品には入っていたようです。

画像
せっかくなので、最後の発表までその場で見てドキドキしてみたかったような気がします。

次回、挑戦するときはもっと作品の完成度を上げれるようにしたいと思います。
| プログラマ雑感 | 18:59 | comments(0) | - |
ドラゴンクエスト展
行かない理由がみつからないので、
週末ハウステンボスの「ドラゴンクエスト展」に行ってきました。

画像

買い物するときの店員さんは、徹底して「円」を「ゴールド」といっていましたし、
鳥山明さんの原画なども展示されていて感動しました。

画像
「スライムをさがせ」というのをやっていました。
ハウステンボス内に置かれているスライムをさがしていくものです。

ハウステンボスの街並みがドラクエの世界に似ているので
楽しさをうまく再現できていると思いました。
スライムがパネルではなく立体だったらもっと良かったのですが。

ある意味いま流行りのAR(拡張現実)なのかなと感じました。
中世の街にスライムを置くことでうまく現実を拡張できているなと思いました。
スマホでかざして何かでてくるだけがARではないですね。
おもしろい体験ができてよかったです。

| プログラマ雑感 | 15:23 | comments(0) | - |
Mac OS Lion
 持っているiPadのiOSバージョンを「5.1」にしたら
Xcode4.2では開発に使えなくなってしまいました。

iOSバージョン「5.1」からはXcode4.3でないと実機テストに使えないようです。
そのXcode4.3を使うには「Mac OS Lion」にしないといけません。。

そろそろ次のOSが出るらしいですが、
開発に使えないと不便なのでOSを「Mac OS Lion」にバージョンアップしました。

インストールまではうまくいったのですが動作が遅くなってしまいました。

教えてもらったOnyXSpeed Freakを使ってみたのですがまだ遅いです。
※Speed Freakについてはエラーになってしまいました。

さらに情報をさがしたところ以下の記事を見つけました。

Mac OS Lionのモッサリ感を解消する方法

この手順を試してみると、バージョンアップ前と同じ程度の速さに戻りました!
これでこれまでどおり開発できそうです。
| プログラマ雑感 | 15:54 | comments(0) | - |
こんなところにもAR
休みの日に子供が選んでいるお菓子をみていると・・

画像

おまけ要素でARで遊べるようです。
結局ARつきのお菓子を子供が選ばなかったのでどんなものかは
みていないですが、お菓子のおまけにもARが使われているんだなあと気づきました。
| プログラマ雑感 | 17:38 | comments(0) | - |
プログラムを写す
 GameCenter対応のときにこの本をみながらコードを書きました。

画像

これまで、サイトからコピー&ペーストして使うことは多かったのですが
本のコードを写したのは初めてでした。

最初は、よくわからないし、ちょっと面倒だなぁと思いながらコードを入力していたのですが
一つひとつメソッドを書いていくうちになんとなく内容がわかってきました。

例えばここでこのクラスにメソッドが足りないなと思ったら、
次のページにそのメソッドを書くように書かれていたといった感じです。

昔は本に書かれているプログラムを夢中で写して勉強していたという話をどこかで
聞いたことがあります。

コピペだけでなく、きちんと入力しながら理解していくことの大切さを感じることができました。

| プログラマ雑感 | 16:46 | comments(0) | - |
英語
ライブラリのダウンロードの際に、
何に使用するかを英語で書かなければいけないところがありました。

とりあえず、日本語で文章を書いてgoogle翻訳で英語にして使ってみました。
文章が読まれたかどうかはわかりませんが、ダウンロードできるように手続きできました。

手続きできて翻訳は便利だなあと思うのですが
翻訳された英語はどの程度のものなのかちょっと気になります。

変な文章になってたり、なまった感じになっているのでしょうか?

新しい技術を試すためのサイトなどは英語であることが多いので
英語がわかればいろいろと便利そうだなと思います。

エラーメッセージはなんとなく読めるんですけどね。。
| プログラマ雑感 | 08:59 | comments(0) | - |
今年の目標
 話題が一ヶ月くらいずれていますが、
2012年もはじまりました。今年こそはがんばるぞと目標について考えています。

過去を振り返ってみると、はっきりしない目標は長続きしないことが多かったです。
どこから手をつけていいかを考えるのに時間がかかり結局なにもしないというパターンです。

あれもこれもと欲張ったときもすぐに取り組むのをやめてしまいます。
伏線をあれこれはったものの結局どうしたいかわからなくなって
打ち切りになるマンガみたいなパターンです。

わかりやい目標にすることと、
いつもすぐに取り掛かれる状態にしておくのが大事だと思います。
目標を細かくわけて、行動したときに次の行動の準備をしておくようにしたいと思います。
まとまった時間はとりにくいので30分でも時間ができたら
行動できるようにするようにやっていきます。

まずは、なんの目標にするか決めないとですね2月ですが。。
| プログラマ雑感 | 12:55 | comments(0) | - |
まだいけるはもう危ない
 ちょっと前の話になりますが、正月に運転中ガソリンがなくなって
ロードサービスのお世話になってしまいました。

高速を利用して、SAでとまったときに
次のガソリンスタンドのあるSAまでガソリンが持つだろうと思ったのですが、
そのSAのガソリンスタンドが閉鎖していました。

高速を降りてガソリンスタンドを探したものの
知らない場所で元旦に空いているスタンドを見つけることができませんでした。
そのあとロードサービスに電話して助けていただきました。
一つ前のSAでガソリンを入れれば問題なかったのですが。。

「まだいける」はとても前向きな感じがしますが
その言葉がでる時点でけっこう危ないところまできていることが多いようです。
仕事でもときには無理をすることが必要ですが、
休むときは休んでミスを少なくできる余裕をつくりたいと思います。
| プログラマ雑感 | 12:56 | comments(0) | - |
macを使えるように
 最近iOSの開発をはじめたのでmacを使う機会が増えてきました。
残念なことにmacに慣れていなくて、windows環境でコーディングするより効率が悪いです。

もっと早く開発できるようにmac操作に慣れていこうと思います。
ツールも調べて使いやすいものをインストールして
iOSの開発のときだけmacを使うのではなく、仕事で使うメインのPCをmacにできるようにしたいです。

まずは、以下の3つから準備していきたいと思います。
・メール設定
・テキストエディタ
・fireworksの代わりに使えそうなツール
| プログラマ雑感 | 12:54 | comments(0) | - |
| 1/23PAGES | >>